契約書翻訳

インタートランスサービスの契約書翻訳では、日本人スタッフ、ネイティブスタッフともに弁護士事務所、企業法務部での契約、法務などの実務経験者が担当しています。
言語はもちろん法制度や文化も異なる取引相手との国際ビジネスの場には万全の対策が必須です。このような状況の中で契約書翻訳は、絶対的な厳密さが求められる分野です。

いかなる規模であろうと企業業務の遂行にあたっては、グローバルな展開が求められています。
国際ビジネスでは、あらゆる面で外国企業との「契約」の締結が必須となってきます。
こうした契約書類の翻訳は、単に文章の正確な訳出を行うだけでは十分とはいえません。

国際展開で必要となる各種の売買契約や、M&A、合弁事業、ライセンス供与などの契約書翻訳には、例えば訴訟関連なども視野に入れた、高度な法感覚と専門的知識が必須となります。
各国の法制度や文化/習慣の相違点を十分に踏まえた上で翻訳された契約書は、後々の重大なトラブルを防ぐことにつながります。

正確かつ迅速で高いクオリティのインタートランスサービス契約書翻訳サービスをご利用ください。

代理店契約書、契約書翻訳・法律翻訳など

  • 販売代理店契約書
  • 事業契約書
  • 業務提携契約書
  • 機密保持契約書
  • 委託契約書
  • 雇用契約書
  • 請負契約書
  • 覚書契約書
  • ライセンス契約書
  • 不動産契約書
  • リース契約書 など
インタートランスサービスでは、 契約書翻訳関連の豊富な実務経験を持つ数多くの翻訳スタッフを擁しています。
きめ細かい受注システム、厳格な機密保持体制により、お客様の企業活動をフォローいたします。